後援会

後援会

城西大学体育会サッカー部 会長 佐藤 秀樹
城西大学体育会サッカー部
会長 佐藤 秀樹

城西大学体育会サッカー部後援会の正会員の方々、OB、またサッカー部員保護者の皆さまにおかれましては、日頃より後援会の活動にご理解とご支援を賜り、誠にありがたく存じます。

城西大学体育会サッカー部は1968年(昭和43年)に創部し、依頼多くのOBを輩出して参りました。部の近況と致しましては、大学のご理解を賜り、グラウンドも人工芝に整備され、監督及びコーチ、スタッフが一丸となり、150名を超える部員と共に、日々練習に励み、常に上を目指し試合において奮闘致しております。

大学も創立50周年を過ぎ、今後更なる大学発展の為にも我がサッカー部に大きな期待を寄せられているところであり、そのような期待に応えていく為にも、現役は勿論の事、我々OBと父母後援会が一丸となり現役部員をしっかりとサポートしていく事が必要であると考えております。

後援会の活動目的は「監督の育成方針に則り、OBと在学生父母との連絡を緊密にして部活動を援助し、あわせて会員相互の親睦を図る」ことにあります。その趣旨に則り、備品寄贈をはじめ、体育会サッカー部活動への補助、大会における応援のサポート、OB会会員を対象としたさまざまな行事を開催予定しています。また、WEBサイトでの情報提供など、きめ細かな広報活動も定期的に行っております。そしてこれらの活動は、すべて会員から選ばれた役員の皆さまのボランティアによって支えられていますが、これからも継続して支えていくうえでもより一層のご支援・ご協力の程、お願い申し上げる次第です。

最後になりますが、OB 会員、父母後援会ならびにご家族皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げまして、私のご挨拶とさせていただきます。